ホーム

ブログ村

ランキング

全記事一覧


【パチスロ北斗の拳 宿命】10,000Gガチ実践でエンディング到達映像が最速で撮影できました。【新台解説シリーズ】

【パチスロ北斗の拳 宿命】10,000Gガチ実践でエンディング到達映像が最速で撮影できました。【新台解説シリーズ】

パチスロ北斗の拳宿命



今回の動画はS北斗の拳宿命です!

本編をご覧になっていかがでしたでしょうか?
少しでも遊技して見たい!と感じていただければ幸いです!

では、本編で伝えきれなかった事を記載します!
●設定推測について
→高確滞在比率が⑥は高いと感じました。
移行率は勿論の事、転落率もですね。
具体的な数値までは分かりませんが、少し気にしても良いかもしれません!

●ヤメ時について
→昨今の6号機は即やめが主流ですが
本機はBB終了後高確スタート濃厚と言われています。
又、本機の高確率は、かなり強い為
低設定であっても、高確転落までは遊技しても良いかもしれません。
又、修練場からステージ移行してもモード転落確定ではないので
演出を見ながら総合的に判断するのが良いかと感じます。

●ペナルティについて
→正直、何とも言えないです。
本編で2400枚出たATが当選までに1回していたという事
設定①で1回しかなかった単発がペナルティ経由だったという事
サンプルは2件ですが、何とも言えないというのが正直な所です。
機会があれば検証動画撮影したいと考えてます。

●ゲーム性について
→本編で語った事もそうなのですが
やはり歴代シリーズを踏襲している点は良いです。
(北斗バーやチェリーは無くなりましたが…)
又、通常時のAT当選までのフローも
『自力要素』が強いというのも素晴らしいと思います。
※個人的に規定ゲーム数まで、ただ回す仕様は好きじゃないので…
感覚的には北斗強敵と2017を足して6号機っぽくした感じです。
早く解析数値が知りたいです!!

上記記載の内容や本編のテロップ内容は
『稼働開始前に私が遊技して感じた事』
『小冊子から得た情報』となりますので
間違い等あるかもしれません。
あくまで参考程度に見ていただければ幸いです!
関連記事

他ブログおすすめ記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

     

ホーム > マルハンチャンネル > 【パチスロ北斗の拳 宿命】10,000Gガチ実践でエンディング到達映像が最速で撮影できました。【新台解説シリーズ】

スポンサーリンク

パチスロ動画・カテゴリ

検索フォーム

プロフィール

とし吉

Author:とし吉
相互リンク・RSS大募集中!
コメント欄かメール欄から気軽にご連絡ください♪