ホーム

ランキング

ブログ村

全記事一覧


ティナの嫁スロナイン #03【コイツが新しい4番候補だ!!荒さの先に極上あり!!】

ティナの嫁スロナイン #03【コイツが新しい4番候補だ!!荒さの先に極上あり!!】



はいさいまいど!ティナ(しららぎ代筆)です!
今回の嫁スロナインは『絶対衝激Ⅲ(Spiky)』の実戦です!
僕が打線にどうしても入れたくてスカウトしにいきました!

絶対衝激の魅力についてココで語りたいと思います。
いや、語らせてください。お時間拝借いたします。

まず最初に軽く…下パネルについて…

これはすごい。

1つ言いたいのはこの下パネルを作った人は天才だということ。
天才…は少し表現が飛び過ぎたかもしれない。
男…うん、そうだね。男。これが正しいかもしれない。
本物の"男"。

僕らみたいなおじさんには刺さる刺さる、刺さりまくる。
倒したらすぐ刺すのはもう古い。
倒れる前にすぐ刺す時代がすぐそこまで来ているのかもしれない。

アングル、表情、ポーズ。
これら全ても計算しつくされている。
黄金比にあてはめたらピッタリはまりそうな構図である。
解析班の情報を待ちたいところ。

下パネルに映るこの少女、名前を伊勢島綾という。
誕生日は12月25日のクリスマス。血液型はB型。
スリーサイズは上からB86-W58-H87。
つつましさの中にも些かな凶暴性を感じる数値だ。
なんだろう、設定からすでに男心を掴んで離さない。

彼女は清純女学院2年A組に通う女子高生。いわゆるJKだ。
僕らが大好きな3単語のうちのひとつだ。
祝日、給料日、JK。
僕らを大きく癒してくれる3大要素。
週休3日、毎日が給料日、周りが全員女子高生。
こんな世界、お待ちしております。

美しい容姿の彼女を包みこむその衣服。
JKのリーサルウェポン…制服だ。
清純女学院の制服は実に良い。
白いシャツをベースに色が映えるセミウィンザーノットで結ばれた赤いネクタイ。
その上に甘いクリーム色のニットベスト。
プレッピースタイルでも特徴的な赤いチェックのスカートを履きこなす。

容姿全体を一言で表すのであれば「美麗」に尽きるだろう。
そこに女の子としての可愛らしさもしっかり残している。
屈託も嫌味も無い彼女の笑顔を見れば、彼女がいかにこの世の中で上位のカーストに位置するかわかる。

そんな外見だけでも完璧な彼女がとっているポーズがこれだ。
どうだろう、男性諸君。
思わないか?「良い」と。
直感的に思ってしまわないか?

君達の感性は往々にして正しい。
これを否定できる男性が世の中にどれほど居ようか。
それほど素晴らしいのだ、伊勢島綾のポージングは。

大きく開いたその綺麗なおみ足はパリのノートルダム大聖堂を彷彿とさせるほど美しい。

重要なのは開いた足と足の間から顔をのぞかせるのではなく、
あくまでそのご尊顔は足の外側へとアングルをずらし、
開脚とスカートが織りなす美しい三角形を保持したまま、
その端麗な顔をワンポイントとして添えていることだ。

だから我々は釘付けになる。
見えそうで見えないスカートの中身。
対比的に見せつけるような美しい膝裏。
それらに単純に目を引き付けようとしておきながらも、
雄大な青空を背景にあどけない美少女の笑顔がすぐ横に添えられている。
親指を立てたピース、大空に翼を広げるかのような左手。

まるで優美なフルコースを味わうようではないか。

コレらこそが絶対なる「衝激」なのだ。
それをこの下パネル1枚で表現しているのだと僕は感じる。

少々話しすぎてしまったようだ。
次回また絶対衝激の素晴らしさを伝える機会があれば、お会いしよう。
関連記事

他ブログおすすめ記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

     

ホーム > [ティナ]ティナの嫁スロさがし > ティナの嫁スロナイン #03【コイツが新しい4番候補だ!!荒さの先に極上あり!!】

スポンサーリンク

パチスロ動画・カテゴリ

検索フォーム